ALBUM ’00~NOW

2000年から現在のアルバム紹介。多くのバンドが落ち着きに入るけどNOFXはスタイルがあんまり変わらなくて良い。変わらずメロディツクハードコア!

’00 Pump Up the Valuum


決して落ち着くことを知らないNOFXの8作目は、スカやレゲエなど一切無しの直球パンク・ロック・アルバムとなった。NOFXはパンク・オー・ラマ5にアルバムタイトルの曲「Pump Up The Valuum」を提供し、自身のアルバムにはこの曲は入れていない。全体としてインパクトがあり、際立っている曲はこのアルバムには存在しないが、「The decline」辺りからの特徴あるベースサウンドとメルビンが叫ぶコーラスが、新しいNOFXサウンドとして印象深い。
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’02 Rancid/NOFX BYO split series vol. III


NOFXとRANCIDがお互いの曲をカヴァーし合った夢のようなアルバム!!全12曲入り。ジャケットは緑ヴァージョンとオレンジヴァージョンがあり、緑はNOFが先に、オレンジはRANCIDの曲が先に収録されている。順番が違うだけで中身は一緒。オリジナルの楽曲はもちろん最高だが、カヴァーではNOF・RANCID共に自分のバンドのカラーでカヴァーしていてこれまた最高!!凄く新鮮!!絶対買いの一枚。
【amazonの購入画面へ CD盤】>>

’02 45 Or 46 Songs That Weren’t Good Enough to Go on O


PUNKORAMAなどのコンピレーションに入っていた曲とサーファーなどのアナログなどに入ってた曲をかき集めた感じのアルバム。NOFは沢山のコンピに参加してるし沢山のアナログを出してるから今まではマニアックに探し回る必要があったけど、それがイッキに聴けちゃうのはマジヤバイ!!コンピとは言っても良い曲多い。
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’03 War on Erroism


ジャケを見ての通り政治色強い感じに成ってる。このアルバムの少し前に出た シングルに入ってる曲が個人的には好き。
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’06 Wolves in Wolves Clothing


【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’07 They’ve Actually Gotten Worse Live


「i heard they suck live」より約12年ぶりのライヴアルバムが 2007/11/19遂に登場!!
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’09 Coaster


【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’10 Longest Ep


過去のいろいろなシングルを集めたもの。
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

’12 Self Entitled


NOFX 3年ぶり、12作目となるフル・アルバム!!!
【amazonの購入画面へ CD盤】>>
【amazonの購入画面へ デジタル盤】>>

最近の記事

  1. NEWS

    NOFXのライヴ・ドキュメンタリー「Backstage Passport」 が遂…
  2. NEWS

    PUNK ROCK CONFIDENTIAL JAPAN第3号12月19日発売!…
  3. NEWS

    NOFX PUNKSPRING2007 出演
  4. お知らせ

    只今リニューアル中です。
  5. NEWS

    NOFXライヴアルバム発売
PAGE TOP