ファット・マイクの使ってるベース

BASS Danelectro ダンエレクトロ

 The War On Errorismのレコーディング日記2003年2/13にのってます。
こちら >> (現在はリンク切れ?)

[原文]
This is my danelectro bass. It cost 250 dollars. It doesn’t have a proper bridge so it is impossible to intonate. I don’t care because it sounds pretty good and it only weighs 7 pounds. That is important cuz I have a bad back from being so damn old.

このベース、ダンエレクトロってメーカーでチープさがむしろ味わいと言うか、有名メーカーのフェンダーやギブソンなどには無いまた違った良さがあります。数年前からのレコーディングやライヴなどでFAT MIKEが使ってるベースは全てコレです。

俺(管理人)も持ってますが、ネックが細く、ファットマイクも言ってるけど軽くて凄く弾きやすいベースです。音はアンプにもよりますが確かに最近のNOFXっぽい音は出ます。

原文では”250 dollars”ってなってますが日本のショップでも購入可能です。NOFXとかPUNKとかメロコアとかやるならオススメだと思います!

購入可能ショップ



以下のネットショップで購入可能です。売切れているショップもありますので、在庫あるショップからチェックしてみてください。
[追記]2012年現在生産終了しています。中古ショップか、探せばデッドストックなどあるかも知れません。
[追記]2016年現在、またほぼ同型のモデルの購入が可能になりました。
[追記]2018年現在、6万円台から7万円台が相場の様です。

ダンエレクトロ ベース購入画面 >>

最近の記事

  1. NEWS

    PUNK ROCK CONFIDENTIAL JAPAN第3号12月19日発売!…
  2. お知らせ

    只今リニューアル中です。
  3. NEWS

    ROCKER’S TATTOO 写真集発売!
  4. NEWS

    NOFXライヴアルバム発売
  5. NEWS

    PUNK’S NOT DEAD DVD発売!!
PAGE TOP